Accessランタイムについて

Accessのランタイムを利用することで、弊社の開発したアプリを起動することが
できます。

Office PersonalやHome&Businessを入れている場合、追加でAccessを購入しなくても
実行環境が構築できます。

以下、それぞれのバージョンのダウンロード先です。
※Access2003はリンクが見つかりませんでした。(ダウンロードセンター?)

※それぞれサービスパックは別途用意してください。
(共存:○=OK・△=要確認)

Office2019(Office365) Office2016 Office2013 Office2010
Office365Access
Access2016
Access2013
Access2010
Access2007 ※提供終了 ※提供終了

Access2003は、Windows7までしか動作しないようです。
Windows8以降でのAccess2003形式のMDBを動作させるのであれば
Access2007以降のRunitmeで動作しますので、そちらもご検討余地ありです。

※ただし、特殊なメニュー操作を使用していると動かない可能あります。

※追記(32ビット版です)
下記のリンクで正しく表示されないときは、開いたページの上部アドレス部
で再度エンターして見て下さい。

Access2007のサービスパックSP3 ※提供終了・・・

Access2010のサービスパックSP2

Access2013のサービスパックSP1

Access2016のサービスパック 未提供

Office365Accessのサービスパック 未提供

※詳細はマイクロソフト社のサイトを参照ください。ここから